サッカー コーチング "今日の練習 PRACTICE"

[1vs1,2vs2] p185 2vs2 奪われない、前にパスを出す




Expansion
Scene
Mobile

趣旨

2対2を通して、奪われない練習がテーマで、さらに少しでも(斜め)前にボールを出す技術を習得しよう。パスを受ける選手は、1対1の攻防に入らず、ヨコから前で受けることに徹して練習しよう。
解説

  1. エンド8m×タッチ12m程度のピッチを使う
  2. 2つのグループをつくり、お互い別のエンドに分かれる
  3. お互い2人ずつ出て2対2を行う
  4. スタートのしかたは、ボールを持ったチームの1人が中央付近に入り、もう1人はエンドからボールをそのプレーヤーにパスしてスタートする
  5. パスして入った選手はヨコにポジションし、さらに前で受ける

コーチングのポイント

  1. ボール保持者は、奪われずどう動きどうすれば斜め前にボールを出せるか工夫し、その技を習得しよう
  2. 周りの選手はゴール向きでボールを受けることを第一優先する































 

ちびっ子たちはミニゴールやカラフルな用具が大好きです。




アクセスウント42430

CodeName M20090525